神戸市の不動産売却|株式会社あつみ事務所 > 株式会社 あつみ事務所 のスタッフブログ記事一覧 > 売却成功のポイント

売却成功のポイント

記事一覧   神戸市鈴蘭台駅周辺の住みやすさについて|次へ ≫
カテゴリ:売却一般

不動産売却の成功とは?



不動産売却の成功といえるにはいくつかの要素があります。

1,できるだけ高く売れる
2,できるだけ早く売れる
3,安全・確実に売れる
4,手続きがスムーズに売れる
5,分からないように売れる

売主の方の状況、売却理由によって、
これらの優先順位も変わります。

では、不動産売却を成功させるには
何がポイントとなるのでしょうか?

売主様が必ず知っておいて欲しい
4つのポイント挙げました。



1.査定価格より売却金額が大切



売却にあたり不動産会社が売却価格の査定をします。

その査定価格もとに、売主様と相談しながら売出価格を決めます。

そして売出価格から売却活動をスタートし、
最終的な売却金額が決まります。

つまり、査定価格から売出価格が決まり、
売出価格から最終的な売却金額が決まります。

「そんなの当たり」
と思われるかもしれせんが…、

売主様にとって一番大事なのは、
「売却金額」です。

その売却金額は、査定価格から決まりますが
査定価格は、各不動産会社で違います。



もし査定価格が市場価値より300万円低ければ、
売却金額が300万円変わります。

では、査定価格が高ければいいかというと
そうではありません。

売れなければ意味がありませんし、
売却期間が長くなることもあります。

売却依頼をもらうために高い金額で査定
逆に、
早く売りたいがために相場より低い価格で査定

そういった会社もあります。

ですので、売主様にとって、

(1)「査定価格」の理由しっかり理解できる
(2)売主様の状況に合わせて「売出価格」が決まる

そういったプロセスを経て決まった最終的な売却金額は、
その売主様にとって成功といえる売却金額であるといえます。



2.物件の状態を把握する



不動産の売却は、土地やマンション、一戸建て、事業用のマンションなどさまざまです。

また、中古物件は、使用方法や築年数、メンテナンスによって状態はさまざまです。

一方で、

中古物件を購入される方の最も大きな不安は、

物件に見えない劣化や欠陥などが潜んでいるのではないか

ということです。


ですので、売却活動においては、


・物件の状態をしっかり調査・把握する
・買主のメリット・デメリットを整理する

そして、状況に応じて

・購入者の安心につながる対策を打つ


ことも大切です。



3.仲介と買取の違いを知る


仲介 買取


・主に個人が買主となる「仲介」による売却
・不動産会社が買主となる「買取」による売却


それぞれメリット・デメリットがあります。

そのメリット・デメリットも物件によって変わります。


つまり、売主様にとって

・売却ですすめた方が良い
・買取ですすめても大きな違いが出ない
・時間、タイミング的に買取ですすめるべき

などの判断があるということです。


売却と買取の違いをおさえ、物件に応じたベストな方法ですすめることが大切です。


4.信頼できる不動産会社に依頼する

信頼できる不動産会社



最後に不動産の売却は、

・売却価格を決める
・物件の調査
・費用の計算
・買主の募集

と一般的には不動産会社主導で進むことがほとんどです。


ですので、何よりも信頼できる会社、担当者であることが大切になります。

ここまでの1~3のポイントを踏まえ、


①査定価格の根拠をしっかりと示せる
②売却前の調査・報告をしっかりと行う
③売却時の状況、優先順位を踏まえ対応ができる
④諸費用や税金などの相談・対策ができる
⑤仲介と買取の違いをしっかりと説明する


こういった対応を当たり前にできる会社であれば信頼性が高いと言えます。

私たち株式会社あつみ事務所は、神戸・阪神間を中心に、不動産売却・住み替え・買取のご相談を承っております。

ご依頼者の方の状況に合わせ、柔軟でスピーディーな取引を心がけておりますので、お気軽にご相談ください。

弊社へのお問合せはこちらをクリック↓

お問合せ



記事一覧   神戸市鈴蘭台駅周辺の住みやすさについて|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る